TheOption(ザオプション)の入金方法・出金方法とキャンペーン

ジロージロー

今日はTheOption(ザオプション)の入金方法・出金方法とキャンペーンについて触れていくよ。


あかねあかね

はい。そういえば私まだ出金ってしたことないよ。


ジロージロー

うん、利益は定期的に出金しておくことにしよう。

今日はTheOption(ザオプション)の入金方法・出金方法とキャンペーンについて。
TheOptionはハイローオーストラリアに続いて、透明性が高く安心してトレードできるバイナリーオプション事業者です。

トレードをしていく上で必要な入金・出金操作。

そして、利用することでトレードで利益を出していく上で有利に働くキャンペーンについて紹介します。

TheOption(ザオプション)の入金方法と最低入金額

TheOption(ザオプション)入金方法

最低入金額と入金方法の違い

TheOption(ザオプション)2019年5月時点での最低入金額は5000円です。
bitwalletと提携していることで、銀行振込やbtcでの入金、各種クレジットカード入金にも対応しています。

bitwallet(E-wallet経由)での入金は5000円~、クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB)での入金は10000円からになっています。

銀行入金での入金の場合はbitwallet経由で行う必要があります。(bitwalletは出金も早いので便利です)

アンチマネーロンダリング法の兼ね合いだと思いますが、入金した経路に入金した金額まで戻ることになります。bitwallet経由での入出金手数料無料などキャンペーンを行っていることが多いので、準備しておくといいと思います。

bitwalletに関してはこちらのサイトを確認していただけるとわかりやすく解説してあります。

TheOption(ザオプション)の入金方法

まずはTheOption(ザオプション)のサイトにログインします。

TheOption(ザオプション)入金方法

その後、右上の「追加入金」ボタンをクリックします。入金方法は「カード決済」と「多種カード、国内振込(bitwallet)」の2パターンから選択します。

①カード決済
カード決済をクリックした状態で、下の「クレジットカード」のところをクリックします。

TheOption(ザオプション)入金方法クレジットすると以下のようなクレジットカード情報入力画面が出てきます。

TheOption(ザオプション)入金方法クレジット入力画面

カード番号、有効期限、カード確認値(裏面の3桁の暗証番号)、金額を入力し、今すぐ入金をクリックします。

※家族名義のカードなど第三者名義のカード利用は禁止になっているので、必ず自分名義のカードを利用する必要があります。このクレジットカード入金の場合、不正利用防止の観点だと思いますが、本人確認書類で「入金時に利用するクレジットカード表面の画像(カード番号前から12桁は隠したもの)」を提出する必要があります。

②多種カード、国内振込(bitwallet)
こちらはbitwallet入金です。銀行振込での入金に関してもこちらの操作になります。

TheOption(ザオプション)入金方法-bitwallet

 

多種カード、国内振込ボタンを押すことで金額入力画面が出てきます。そこに入金したい金額を手入力します。フルネーム、メールアドレス欄は登録情報がすでに入っていますので、金額入力が終わったら「決定」ボタンをクリックします。

すると、bitwalletログイン画面に自動で移行します。

TheOption(ザオプション)入金方法-bitwalletログイン

bitwalletに登録しているメールアドレスとパスワードを入力し、私はロボットではありませんにチェックを入れてログインします。

その後、bitwallet内の残高から支払いするか、銀行入金やクレジットカード選択画面が表示されるので、希望の方法を選択して入金処理をします。

 

TheOption(ザオプション)の出金方法

TheOption(ザオプション)の出金方法TheOption(ザオプション)の最低出金額は5000円からです。以下の3パターンそれぞれで出金先が異なります。

ご自身がどの方法で入金したかによって、出金先や手数料も若干異なってきます。

TheOption(ザオプション)の出金先

①クレジット/デビットカードでのみご入金の場合
→指定の本人名義の銀行口座へ出金
※銀行口座はお選び頂けます。該当する場合のみ弊社からご連絡致します。

②bitwalletでご入金の場合
→金額にかかわらずお客様のbitwallet口座へ出金

③クレジット/デビットカードとbitwallet両方でご入金の場合
→金額にかかわらずお客様のbitwallet口座へ出金

TheOption(ザオプション)の出金方法

口座にログインしてマイページに進みます。

TheOption(ザオプション)の入金方法・出金方法とキャンペーン-入金方法
①メニューから出金を選択。
メニューから出金を選択することで、上図のような画面になります。右上と、画面中央に「出金可能額」が表示されます。

②出金する金額を入力
金額入力ボックスに残高以内で出金したい金額を入力します。

③申請するボタンを押す
そこからリクエスト申請ボタンをクリックすると申請が送信されます。

約3営業日以内にTheOption側の側の出金処理が完了します。

出金手数料、発生条件について

出金手数料は手数料口座レベルによって異なってきます。また、手数料無料キャンペーンなどをやっていることがありますので、そのタイミングを利用するのがいいでしょう。

 

TheOptionの口座レベルごとの手数料発生条件

・チャレンジャー:口座開設後、初回出金のみ無料
・トレーダー:30日間の中で1回まで出金無料
・ベーシック:30日間の中で2回まで出金無料
・プロ:30日間の中で5回まで出金無料
・エキスパート:回数に関係なく出金無料

出金手数料がかかる場合は以下の通りです。手数料は出金申請した金額から自動で引かれます。

TheOptionの出金先と手数料

・bitwallet:出金金額の4%
・クレジットカード:一律1000円(システム上返金ができない場合は国内送金になり、一律1000円です)

なお、出金にあたり本人確認書類を提出している必要があります。

もし、その旨のメッセージが出るようであればマイページの本人確認書類から、不足している書類のアップロードをしてください。

IDセルフィーなど必要書類につきましては、【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法の書類アップロード部を確認してください、

トレードをしないで、出金手続きをする場合は、決済手数料として、1500円または入金額の10%(いずれか高い方)が発生しますので注意しましょう。

手続きが終了すると、以下のような出金完了メールが届きます。

TheOption出金確認メール

出金・決済方法によって、着金の確認方法や流れや期間が若干変わってきます。

・bitwallet口座への出金処理の場合:TheOption(ザオプション)側からの出金完了メールが到着後即時反映です。bitwalletにすぐにログインして着金確認しましょう。
・銀行送金の場合:TheOption(ザオプション)側からの出金完了メールが到着後、通常は翌営業日で銀行口座へ着金します。
・銀行口座:一律2000円(利益分の出金、他の出金方法の代用)

 

TheOption(ザオプション)のキャンペーンについて

TheOption(ザオプション)のキャンペーン

TheOption(ザオプション)は季節によって様々なキャンペーンを行っています。今まであったキャンペーンなど紹介していきます。

TheOption(ザオプション)のキャンペーン

・KANGENボーナスキャンペーン
・STA(セーフトレード)
・ゴールデンウィークキャンペーン
・春の初回入金キャンペーン
etc…

サイト上部の「キャンペーン情報」の中、メールでの個別オファー、ログイン後のチャットによるオファーなどがあります。時期やトレード状況によって、対象者が異なるようです。

それぞれ確認して、有効にキャンペーンを活用しましょう。
2019年5月現在有効といえるのは、「ゴールデンウィークキャンペーン」と「春の初回入金キャンペーン」です。

KANGENボーナスキャンペーン

TheOption(ザオプション)KANGENボーナス
(キャンペーン期間)
~2019年8月31日(土)

(キャンペーン内容)
このキャンペーンでは入金した金額に応じて、必要取引量を達成するとボーナスとして現金が口座に振り込まれるというものです。

期間中に20000円以上の入金を行えば自動エントリーとなり、取引量を達成すればボーナスをもらえます。もらえるボーナス額や取引量については以下をご覧ください。

TheOption(ザオプション)KANGENボーナスキャンペーンの段階

○20000円以上の入金…25万円分の取引を達成すると7,000円のボーナス
○50000円以上の入金…75万円分の取引を達成すると15,000円のボーナス
○100000円以上の入金…210万円分の取引を達成すると35,000円のボーナス
○250000円以上の入金…500万円分の取引を達成すると100,000円のボーナス

このキャンペーンは、期間中1人あたり1回までの適用になっています。入金の単位に関しては、合算ではなく1回あたりの入金額で上記のボーナス対象になるということです。

取引達成をしたら、自動で残高にボーナスが付与されます。
途中で出金等も問題なくできます。※ただし入金後5日以内に出金申請をした場合はこのキャンペーンは取り消し扱い

達成できなくても、なにかしらペナルティがあるわけではありませんので、トレーダーにとってはメリットしかありませんし、出金時のトラブルにもならないので安心です。

キャンペーン終了が2019年9月30日までで、それまでにトレード条件をクリアすることでボーナスが付与されます。

ゴールデンウィークキャンペーン

TheOption(ザオプション)ゴールデンウィークキャンペーン
(キャンペーン期間)
4月15日(月)~5月31日(金)

(キャンペーン内容)

TheOption(ザオプション)ゴールデンウィークキャンペーン内容

・最低取引金額の変更
最低購入額が700円から(通常1,000円から)
・キャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間内の総合取引量が50万円以上に達したトレーダーには15,000円のキャッシュバック!
※キャンペーン期間内に50万円以上の取引量を達成したら、チャットもしくはメール(info@theoption.com)で申請が必要。

6月3日(月)以降は通常通りの1回のトレードは最低1000円~になるとのことです。

このキャンペーンは自動反映ではないので注意しましょう。50万円の取引量達成後には必ずチャットもしくはメール(info@theoption.com)で申請してください。

4月15日(月)0時00分 ~ 5月31日(金)23時59分(日本時間)のトレードが対象になっています。当キャンペーンは1人1回まで受け取りが可能です。

 

夏の初回入金キャンペーン

TheOption夏の初回入金キャンペーン
(キャンペーン期間)
6月1日(土)~8月31日(土)

(キャンペーン内容)

TheOption(ザオプション)夏の初回入金キャンペーン内容

・口座開設後、本人確認の書類を提出した後の初回入金で5000円キャッシュバック

こちらは口座開設をして本人確認書類提出等完了した後、初回入金をすることで、自動で5000円のキャッシュバックが付与されるというキャンペーンです。

出金条件もなく、申請不要で最低入金額でも反映されるものですので誰でも有効活用していけます。

TheOptionが取り組んでいる季節ごとの様々なキャンペーンの1つで、1人1回まで受け取りが可能です。

 

トレードすればするほどポイント還元!ポイントプログラム

TheOption(ザオプション)にはトレード額に応じてポイントが貯まる「ポイントプログラム」があります。

全てのトレーダーには毎月月初からチャレンジャーという称号が与えられます。取引量に応じてトレーダーの称号が昇格して、その称号に応じてキャッシュバックが自動的に口座に反映されます。

月末には全てのポイントはリセットされ、翌月初からチャレンジャーとして再スタートとなります。トレードすればするほど、還元されるという仕組みです。

(キャンペーン期間)
ポイントプログラムは常設されているプログラムです。

(TheOptionポイントプログラムの内容)

TheOption(ザオプション)ポイントプログラムの特徴

・最大キャッシュバック50,000円
・レベルに応じて無料出金回数も増える
・レベルがアップするとキャッシュバック額も増える

TheOption(TheOption)の口座のレベルは全部で5段階です。

TheOption(ザオプション)のトレードすればするほどポイント還元ポイントプログラム

「チャレンジャー」  ・・・スタートレベル
「トレーダー」    ・・・ 50万円分(500P)の取引達成
「ベーシック」    ・・・ 100万円分(1,000P)の取引達成
「プロ」        ・・・300万円分(3,000P)の取引達成
「エキスパート」   ・・・500万円分(5,000P)の取引達成

エキスパート以降は500万円分の(5,000P)の取引量で10,000円がキャッシュバックされます。

STA(セーフトレード)

TheOPtionトレードすればするほどポイント還元!ポイントプログラム

(キャンペーン期間)
TheOptionのSTA(セーフトレード)は不定期での個別でのオファーです。メール等を確認してうまく活用しましょう。

(TheOption STA(セーフトレード)の内容)

TheOption(ザオプション)STA(セーフトレード)の特徴

・トレードに対して損失補償されるキャンペーンボーナス、金額はオファーにより異なる
・STAは1回毎の保証金額上限が決まっている
・トレードで利益が出ても損失が出ても、その1回分の保証は喪失する

STA(セーフトレード)とはトレードで損失が出た場合、そのトレードに対して付与されたSTA分金額が補填されるキャンペーンボーナスとなります。金額や保証回数はオファー内容によって異なりますので、必ず消化前に条件を確認してトレードをすることをおすすめします。

無条件のボーナスよりの下位互換と考えるといいかもしれません。トランプなどでお手付きをしても1回セーフのようなイメージです。

損失が出ても残高が補填される為、STA回数内は規定金額以下のトレードであれば損失なしでトレードが可能です。

このSTAは1回毎の金額が決まっていて、もし規定金額分以下の取引金額で取引を実施してもSTA1回分は消費されます。トレードで利益を出した時もSTA1回分として消費されます。

(STA付与の確認方法とイメージ)
STAの付与後、口座へSTAキャッシュが振り込まれると残高右側の緑の ● から確認ができます。

TheOption(ザオプション)STA確認方法

 

・STA10000キャッシュ(2000円x5回)の場合

TheOption_sta10000のイメージ
5回のトレードがセーフトレード対象で、STAが付与されてから5回のトレードの内、損失が出たトレードに対して1回あたり最高2000円まで補填されます。

● トレードで利益が発生    ➡ STA受け取り対象外
● 2000円以上のトレードで損失 ➡ 2000円の補填
● 2000円以下のトレードで損失 ➡ 取引額の補填

STAの注意事項
  • STAセーフトレードは口座設定後の終了を迎えた取引順で適応となる。(1分トレード、5分トレードなどをする場合、先に終わったほうからカウントされるという事)
  • STAは付与された時点で取引をした順に自動的に利用されていく。
  • 転売をした時も、STAセーフトレードが1回消費されてしまうのと、その時に発生した損失については補償されないので、STAを消化している時は転売はしない。

損失の補償というイメージと、回数と1回あたりの補償金額が決まっているというところに注意して利用することで、リスクを減らしてトレードができると考えられます。

 

TheOption(ザオプション)を利用していくうえで

TheOptionを利用していくうえで

TheOption(ザオプション)は入出金もスムーズで、トレードも透明性がありながら多数のキャンペーンを展開しているバイナリーオプション会社です。

ハイローオーストラリアが現在利用人数も多い中ですが、TheOption(ザオプション)のトレード画面やデスクトップアプリが利用しやすいというトレーダーも増えてきていると聞きます。

バイナリーオプションをやっていくうえで2つ目の口座として準備しておくといいと思います。

現在当ブログで無料配布しているバイナリーオプション用シグナルツール「Jiro’s_golden_outside」バイナリーオプション収支分析表の機能強化版を製作中です。

本ブログの口座開設リンクから、TheOption(ザオプション)の口座をして一定数のトレードをしていただいた方には、そちらも優先的に無償で提供させていただく予定です。※公開は7月中を考えています。

リリースに関する詳細については、問い合わせ用のLINE@でご案内させていただく予定です。詳細は直接お問い合わせください。

あかねあかね

色々なボーナスがあるんだね!


ジロージロー

そうだね。特に始めたばかりの時には思い通りにいかないものだから、こういったボーナスをしっかりと活用しよう。