【初心者でもできる】ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)口座開設方法
ジロージロー

今日はバイナリーオプション会社の中で信頼性も高く初心者から上級者まで、幅広い層から最も人気が高いと言われているハイローオーストラリア(HighLow-Australia)の口座開設について説明するね。

あかねあかね

海外の会社だし、正直なところ何をどうすればいいのか全然わからないよー。ジロー先生お願いします。

ジロージロー

金融商品取り扱いの会社、簡単に言えば証券会社や銀行と同じ扱い。本人確認とかいくつか普段慣れない作業が出てくるかも。最近流行っていた仮想通貨の口座開設や各証券会社の口座開設をやった事がある人はすんなり出来ると思う。あかねちゃんはこういった手続きは初めてだと思うけど、順番通りやっていけば簡単だから落ち着いてやっていこう。

おすすめのバイナリーオプション会社でも紹介しているハイローオーストラリア(HighLow-Australia)。

日本での人気はNo.1と言われていて、初心者から上級者まで幅広く利用されています。恐らく利用している人数も圧倒的に多いのではないでしょうか。

バイナリーオプションをしていてハイローオーストラリア(HighLow-Australia)を知らない人はほとんどいないと言われている位有名な会社です。国際的にも信頼性の高いオーストラリアの金融当局監督下で保証されているところや、明確に分別管理を謳っているところも安心感があります。

今回はこのハイローオーストラリア(HighLow-Australia)の口座開設についてお伝えします。

スマートフォンからもパソコンからも特に問題ない操作で、30分ほどあれば終わります。

現在は口座開設後5000円分のキャッシュバックを受け取ることができます。これはノーリスクで利用できるものです。

うまく活用して、最初の操作に慣れたり利益に繋げていけるといいですね。

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)口座開設申し込み(基本情報入力)

まずはこちらからハイローオーストラリアの口座開設ページへ。

ハイローオーストラリアの口座開設ページに飛びます。

サイトも日本語に対応していて、サポートに関しても日本語でしっかり対応してくれますので安心です。

まずは口座開設に必要な基本的な情報を入力します。
他のバイナリーオプション会社と比べて、ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)はトレードを開始する前に登録関係をきっちり終わらせないと、入金処理やトレードを開始することができません。

そのあたりは、海外の会社とはいえ日本寄りのしっかりしたイメージがあり安心感にも繋がりますね。
ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設2

①居住国
皆さん日本かと思いますので「日本(JPY)」を選択します。

②お名前(漢字) 姓(漢字) 名(漢字)
姓に名字を、名に名前をそれぞれ感じで入力します。

③お名前(カナ)
姓、名それぞれを全角カタカナで入力します。

④メールアドレス
パソコンで見られるメールアドレスがいいでしょう。
トレード専用のメールアドレスをこれを機に作ってみてもいいかもしれません。

おすすめは、gmailyahooメールです。
※上記それぞれのリンクからアドレス作成できます。

携帯のキャリアメール(docomo、sofutbank、AUなど)は必要なメールがブロックされたりするのを防止する意味でもオススメしません。

⑤確認
メールアドレスを再度入力しましょう。

⑥パスワード
パスワードは、「数字、大文字アルファベット、小文字のアルファベット」それぞれが必ず含まれている必要があります。

例:Jiro87ji9 

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設3

他の人にわかりづらいようなパスワードにしましょう。
今後ログイン操作で利用しますので必ず控えておいてください。

⑦パスワードを再入力

⑥で入力したパスワードを再度入力します。

上記全て問題なく入力できたら、「次へ:追加情報を入力」ボタンを押します。

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)口座開設申し込み(追加情報入力)

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設4

次に郵便番号や住所などの情報を入力します。

①郵便番号・都道府県
郵便番号を半角数字7桁で入力します。
都道府県はプルダウン選択式の中から選びます。

②市区・郡町村名
全角で、市・区・郡などを都道府県の次に来る部分を入力します。

③町・字名
全角で、町名を入力します。

④丁目・番地
全角で、丁目・番地を入力します。

⑤建物名
建物名などあれば入力します。

⑥生年月日
yyyy/mm/ddの形式で入力します。
2001年1月3日の場合、 2001/01/03

⑦性別
プルダウン選択式からご自身の性別を選択します。

⑧電話番号
半角で電話番号を入力します。

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設5

ここまで入力したら、利用規約確認のチェックがあります。

PDFファイルをクリックすると規約が出てきます。
一度は必ず目を通す、またはパソコンやスマートフォンに保存をおすすめします。

こちらにチェックを入れたあと、「照合作業を実施」ボタンを押します。

ここまでの登録が完了した時点で、登録したメールアドレス宛にメールが届いていると思います。

メールの中に、次の「本人確認書類のアップロード」のリンクもついています。準備ができていない場合はまた後日続きから手続きが可能です。

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設6

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)口座開設申し込み(本人確認書類のアップロード)

ここまで入力した基本情報、追加情報を本人確認書類と照合します。
必要な書類は大きく2点です。

ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設6

どちらも、スマートフォンで撮影した写真で問題ありません。ただ、恐らく偽造防止などの観点だと思いますが、書類の枠もしっかりと移さないといけないのでそちらは注意しましょう。

①写真付き本人確認書類
・運転免許証
・マイナンバーカード(通知カード不可)
・パスポート写真欄+住所自著欄

②上記書類の住所が確認ができる郵送物

①で提出する書類の住所に間違いがないか確認する為の、同じ住所が記載されている郵便物の写真を送ります。公共料金関係や役所、銀行などからの郵便物で問題ありません。
・公共料金
・政府市区町村発行の通信等、納税通知書、ねんきん定期便、選挙投票通知
・固定電話、携帯電話、インターネット、生命保険、銀行、クレジットカード明細など(PDF可能)

以下のような流れでアップロードできます。
ハイローオーストラリア(HighLow-Australia口座開設6

①アップロードする顔写真付き本人確認書類の種類を選択
運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど、リストから選択します。

②本人確認書類ファイルをアップロード
「もしくはこちらをクリックしてファイルを選択してください」をクリックして、写真データを選択します。
※または「ファイルをドラッグ&ドロップしてください」のところにデータを入れます。

③アップロードする郵便物などの種類を選択
公共料金、固定、携帯電話、銀行、政府市区町村発行の通信等、その他の郵便物等のいずれかをリストから選択します。

④郵便物ファイルをアップロード
「もしくはこちらをクリックしてファイルを選択してください」をクリックして、写真データを選択します。
※または「ファイルをドラッグ&ドロップしてください」のところにデータを入れます。

⑤アップロード手続きを完了する
「アップロードして手続きを完了させる」ボタンを押します。

アップロードした本人確認書類の照合が完了したら、いよいよキャッシュバックを受け取ってトレードを始めることができます。

入金処理についてはまた別の記事で紹介します。

ジロージロー

ここまでの手続き、思ってたより難しくなかったでしょう?

あかねあかね

うん、スマホでやってみたけど大丈夫だった♪

ジロージロー

良かった。それじゃあ次は実際に入金してキャッシュバックを受け取ってトレードをしていこう。