【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法※ボーナスも受け取ろう!
ジロージロー

今日は前回に引き続き最近人気が上昇中のザオプション(TheOption)の口座開設方法を説明していくよ。

あかねあかね

この前のハイローオーストラリアと同じような感じかな?

ジロージロー

大体の流れは同じだね!TheOptionは水色ベースでスタイリッシュで爽やかなサイトイメージだ。早速やっていこうか。

おすすめのバイナリーオプション会社でも紹介しているザオプション(TheOption)。

ハイローオーストラリアに次ぐ信頼感の高い会社です。比較的新しい会社という事もあって、様々なキャンペーンをしていたり、入出金方法も多数。BitWalletというウォレットサービスとも提携していますので、FXや仮想通貨など他の投資プラットフォームとの資金移動もしやすいのが特徴です。

バヌアツ金融サービス委員会の金融サービス免許(VFSC. 300320)を取得していて、顧客資金を分別管理している為安心です。

今回はこのザオプション(TheOption)の口座開設についてお伝えします。

スマートフォンからもパソコンからも操作可能で、30分ほどあれば終わります。

キャンペーン状況は月によって変わってきます。最新のキャンペーン情報はこちらから確認してください。

入金額に応じて変わってくるものや、割合がかなり高い時期もあります。

ザオプション(TheOption)口座開設申し込み(基本情報入力)

まずはこちらからザオプションのトップページへ。
【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法1

ザオプションのトップページに移動します。
【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法2

日本語に対応していて、サポートに関しても日本語でしっかり対応してくれますので安心です。チャットウィンドウも右下にあるので安心です。画面中央左側の「口座開設へ」をクリックします。
【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法3

まずは口座開設に必要な基本的な情報を入力します。
TheOptionの初期登録項目は少なく簡単です。

①名前
感じで下の名前を入力します。

②苗字
名字を漢字で入力します。
②お名前(漢字) 姓(漢字) 名(漢字)
姓に名字を、名に名前をそれぞれ感じで入力します。

③メールアドレス
パソコンで見られるメールアドレスがいいでしょう。
トレード専用のメールアドレスをこれを機に作ってみてもいいかもしれません。

おすすめは、gmailyahooメールです。
※上記それぞれのリンクからアドレス作成できます。

携帯のキャリアメール(docomo、sofutbank、AUなど)は必要なメールがブロックされたりするのを防止する意味でもオススメしません。

④パスワード
パスワードは、8文字以上である必要があります。

特に大文字小文字などの制限はありませんが、他の人にわかりづらいようなパスワードにしましょう。
今後ログイン操作で利用しますので必ず控えておいてください。

⑤電話番号
半角で電話番号を入力します。ハイフン(-)はいりません。
日本在住の方がほとんどだと思いますので、左側の部分はそのまま「+81」にしましょう。

⑥通貨の選択
そのまま「日本(JPY)」を選択します。

利用規約を確認後、「無料口座開設」をクリックします。

こちらで口座開設処理は終了です。

ザオプション(TheOption)口座開設申し込み(本人確認書類のアップロード)

登録したメールの確認

口座開設登録まで終わりましたら、登録したメールアドレス宛に以下のようなメールが届いていることを確認しましょう。

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法4

その中に、「書類をアップロードして取引開始」のリンクがありますのでクリックします。
※または、サイトログイン後のトップメニューから「本人確認書類」をクリックします。

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法5

本人確認書類の準備

口座を有効化する為に本人確認書類を提出します。
「本人確認書類のアップロードを行う」をクリックしてください。

必要な書類は5点、または3点です。

【クレジットカードでご入金のお客様】
顔写真付き身分証明書
現住所確認書類
ご利用されるクレジットカード表面の画像
カード承認契約書(詳しい提出方法はこちら)
IDセルフィー(合計入金額が20万円以上の場合)

【bitwallet経由でご入金のお客様】
顔写真付き身分証明書
現住所確認書類
IDセルフィー(合計入金額が20万円以上の場合)

セルフィーを提出する必要があるのが特徴的ですね。

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6

いずれも、スマートフォンで撮影した写真で問題ありません。ただ、恐らく偽造防止などの観点だと思いますが、書類の枠もしっかりと移さないといけないのでそちらは注意しましょう。

顔写真付き身分証明書

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6-1
theoption公式サイトから引用

運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、パスポート、在留カードの中から1点(有効期限内)

※パスポートを提出する場合は個人情報が記載されているページを開き、2ページ全体を映しましょう。
※学生証は無効です。

現住所確認書類

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6-2
theoption公式サイトから引用

公共料金明細書、携帯電話、カード会社等の請求書、住民票、健康保険証(有効期限以内、現住所印字のみ有効)等の中から1点
書類発行日(6ヶ月以内)が確認できるものが必要です。

こちらはもしなければ、顔写真付き身分証明書(有効期限内)をもう1点提出することで代用が可能とのことです。
氏名、現住所、発行元(公的機関)、発行日(6か月以内)が確認できるものを準備しましょう。

クレジットカード※クレジットカード入金の場合

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6-3
theoption公式サイトから引用

個人情報保護の観点から番号前から12桁は隠してご提出下さい。
クレジットカードを複数枚ご利用頂く場合は、それぞれのカード毎に提出が必要となります。クレジットカード裏面は提出不要です。

カード承認契約書※クレジットカード入金の場合

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6-4
theoption公式サイトから引用

カードでの入金決済が本人の意思によるものかを確認する為の書類とのことです。不正利用防止ですね。
カード承認契約書のダウンロードはこちらから。
カード承認契約の詳しい提出方法はこちらを確認して下さい。これもカードを複数枚利用している場合には、それぞれのカード毎に提出が必要になります。

IDセルフィー※合計入金額20万円以上の場合

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法6-5
theoption公式サイトから引用

IDセルフィーは、顔写真付き身分証明書の表面と本人の顔が一つの画像内に収められて撮影された写真の事です。
合計入金額が20万円以上のトレーダーが対象です。

各種書類の提出(アップロード)

以下のような流れでアップロードできます。
【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法7

プルダウンからアップロードしたい書類を選択します。

【初心者でもできる】ザオプション(TheOption)口座開設方法8

その後、「ファイルを選択」ボタンを押して、保存してある場所からアップロードしたい書類の画像を選択しましょう。

提出が必要な書類毎に、操作を繰り返してください。
アップロードした本人確認書類の照合が完了したら、いよいよキャッシュバックを受け取ってトレードを始めることができます。
※確認まで少し時間がかかる場合、また書類に不備がある場合メールで連絡がきます。メールは定期的にチェックしておきましょう。

ザオプション(TheOption)の入金・出金について

ザオプション(TheOption)の入金方法や出金方法については別の記事で紹介します。

入金に伴って、各種キャンペーンもやっていてトレード資金を増やすうえで有効なものが揃っています。

それぞれ、有効活用していきましょう。

 

ジロージロー

クレジットカードの登録とか、不正防止の観点で手順がちょっと多いけど、トレードを始める為の前準備としてしっかり登録しておこうね。

あかねあかね

うん、IDセルフィーって始めたやったよ!

ジロージロー

最近ネット上で完結できる証券会社の口座開設では必要なところが増えてきているよ。今後ほかの投資をしていく時も似たような機会があるかもしれないね!