MT4で「旧バージョン」と出てしまいチャートが表示されない場合の対処方法

あかねあかね

どうしようー、MT4のチャートがうまく動かないよ!


ジロージロー

茜ちゃん落ち着いて。MT4の右下のアンテナみたいなマークのところの表示はどうなってる?


あかねあかね

赤くなってて、旧バージョンって書いてあるよ。


ジロージロー

なるほど、それはうまくFX会社からチャートのデータが受信できてないみたいだね。MT4はフリーで利用できる相場分析用のツールだけど、トラブルは色々ある。早速見ていこう。

MT4を利用していて実際になったことがある人は少ないかもしれませんが、私がFXでトレードをする時に利用しているFX会社、AxioryのMT4で、右下のアンテナマークのところの表示が「旧バージョン」となってしまい、動作が止まってしまったという事象が発生しました。

Axioryは2月末から提携先の銀行、認証システム、サイトの全面リニューアルなど会社自体が大きく変わっていることもあって、MT4に関してもなにかしらの変更や改修があったのかもしれません。

これは会社によって異なってくると思いますが、同じような状況になった時どうすればいいかわからないということもあると思いますので、対処方法を紹介していきます。

MT4で「旧バージョン」と表示されて利用できない場合の対処法

まずは状況を確認しましょう。

MT4の右下には、携帯の電波のマークのようなものが表示されています。

正常状態はこのような状態。

jiro'sバイナリーオプションMT4の通史状況正常の場合

アンテナのマークが青色、右側に回線の「スピードを表す数字(この場合63/0kb)」が表示されています。

今回の状況はこちら。

jiro'sバイナリーオプションMT4の通史状況NG旧バージョン

アンテナのマークが赤色になっていて、右側に「旧バージョン」と表示されていますね。

このアンテナが赤くなっている場合、MT4のチャートがFX会社のサーバと接続できていないという状況になっています。

MT4が動かない時によくあるメッセージと事例

特に多く、対応が難しいのが「回線不通!」ですが、こちらのエラーが表示された時の切り分け・対処方法についてはまた別で紹介しようと思います。

よくあるエラーメッセージとしては、

MT4が利用できない場合のよくあるメッセージ

「回線不通!」…(主な原因)パソコンがインターネットに接続していない。ユーザー名・パスワードが間違っている。接続するサーバー名が間違っている。チャート情報を提供しているFX会社のサーバでなにかしらの問題が発生。

「無効な口座」…(主な原因)デモ口座の有効期限が過ぎている。リアル口座でしばらくログイン・トレードをしておらず口座が凍結してしまった。

「旧バージョン」…現在利用しているMT4のバージョンが古く、FX会社のサーバと対応していない。

があります。

今回は、「旧バージョン」の対応方法です。
これはその名のとおり、MT4のバージョンが古いことによって、FX会社のサーバとの通信ができません。新しいバージョンに入れ替えてください。

という状況です。

一応、こういったエラーで通信ができないなど、トラブルが発生している時は、「操作履歴」のなかになにかしらエラーが出ていることが多いです。

この、「操作履歴」はターミナルの中にあります。

上の、メニューバーから、「表示」ー「ターミナル」でMT4下部にターミナルを表示。

その後、「操作履歴」タブをクリックすることでエラーなどのログを表示することができます。

例えば今回の場合はこちら。

MT4の旧バージョン表示の時の操作履歴でのメッセージ

時間の左側に赤色のエラーマークが付いています。
青枠で囲んだの2つを読むと状況がわかりますね。

エラーメッセージ:”口座番号”connect failed[旧バージョン]
情報メッセージ:LiveUpdate: old version,try to download new one

和訳すると、

あなたの口座は通信に失敗しました。
バージョンが古いので、新しいバージョンのダウンロードを試してください。

ということで、今回の場合はAxioryから新しいMT4のデータをダウンロードすることで復旧することができます。

 

MT4を最新バージョンにバージョンアップ・再インストール

早速新しいMT4にバージョンアップを行いましょう。
ここで気になるのが今利用しているインジケーターやEAのデータ、チャート表示のテンプレートなどは消えないの?

ということですよね。

大丈夫です、消えずにそのまま保持されます
こちらはWindowsのユーザー自体のプロファイルに保存されている為、特にバージョンアップの影響はうけないんですね。

では早速データをダウンロードしてやってみましょう。

 

新しいMT4をサイトからダウンロードして、インストールしなおす。

というわけで、今回に関しては、新たなバージョンのMT4を入手して更新をすることで復旧することがわかりました。

早速インストールし直してみましょう。
今回はAxioryで事象が出たのでその流れでやってみます。

最新のバージョンのMT4をFX会社のサイトからダウンロード

こちらのAxiory社のダウンロードページからインストール用のファイルをダウンロードします。
※他の会社の場合は適宜読み替えてください。

MT4が旧バージョンで起動しなくなったため新しいバージョンをAxioryからダウンロード
Axiory MT4ダウンロードページ(https://www.axiory.com/jp/platform/mt4/)

 

ダウンロードボタンから最新のデータをダウンロードします。

ダウンロードした、「axioryasia4setup.exe」をダブルクリックして実行します。

すると、インストール用のウィザードが起動します。

AxioryMt4インストール設定をするか次へをするか

ここで、注意していただきたいのが、元々ご自身でMT4のインストール場所を変更していた場合は、「設定」からMT4のインストールしてある場所をしているする必要があります。

特に設定変更をしていない方は問題ありませんので、「次へ」を選択してください。そのままバージョンアップが開始されます。

EAを複数起動している方などは、MT4を複製して利用している人も多いので、そういった方はそれぞれのMT4、個別でバージョンアップが必要です。

MT4インストールフォルダの指定(MT4のインストール場所を変更している方だけ)

先ほどの設定ボタンから、「インストールフォルダ」で現在Mt4をインストールしているフォルダを入力、または参照から選択して、「次へ」を選択します。

AxioryMt4インストール設定をする場所をどこにするか

 

MT4の旧バージョンから新バージョンへアップデート完了

AxioryMt4再インストール旧バージョンアップデート完了画面nか

こちらの画面が出たら「完了」ボタンをおして完了します。

MT4を起動し直して、正常に起動するかどうか確認しましょう。

 

MT4の現在のバージョンの確認方法

MT4のバージョンによって、チャート動作に不具合などが発生する場合があります。

状況によっては、各FX会社から「MT4のバージョン」を確認してくださいというアナウンスが入るかもしれません。

その場合は以下の方法で確認が可能です。

MT4上部の「メインメニュー」ー「ヘルプ」ー「バージョン情報」から現在のバージョンを見ることができます。

MT4の現在のバージョンを確認する方法

こちらの画像は、

Version4.00 Build 1090(19 May 2017)

ですが、今回旧バージョンと出て利用ができなくなったもの。

2019年3月7現在の最新のバージョンは、
Version4.00 Build 1170(20 Dec 2018)です。

Axiory現在のMT4バージョンVersion4.00 Build 1170(20 Dec 2018)

MT4について、利用していると何かしらうまく動作しない。など発生する場合もあると思います。

フリーソフトなこともありますのである程度は受け入れつつ、自分自身でも冷静に現状の状況を確認して対処すれば、そこまで大きな問題にはならないです。

現在はスマホ版のアプリもあります。FXをしている方の場合、どうしても緊急でトレード操作をしなければならない。という事がある可能性はあります。

そういった意味では、スマホにもMT4をインストールして何かあった場合でもどちらでも口座の操作・制御はできるようにしておきましょう。

バイナリーオプションで利用しているうえでは、トレードのタイミング等計れなくなるので、復旧を優先。という対応で問題ない気がします。

  • 「無効な口座」「回線不通」などMT4トラブル全般についてはこちらの記事で紹介しています。

MT4が動かなくなった場合のエラーメッセージやよくある症状と解決策に関してなど載せています。
関連記事 【【これで解決】MT4が動かない!トラブル発生時の対応方法

 

 

あかねあかね

ありがとう、無事に治ったよ~♪Versionとか色々あるんだね!入れ替えの流れは設定の時と同じだから簡単だった。


ジロージロー

そうだね、困ったときは入れ替え。困った時は再起動。っていう感じかな笑。旧バージョン、っていうアラームは僕自身は初めてだったからちょっとびっくりしたよ。自動でアップデートしてくれるといいんだけどね。