初心者はまずハイローオーストラリアでデモトレードをやってみよう!

あかねあかね

トレードをするっていっても、操作も何もわからない。どうすればいいかな?


ジロージロー

そうだね、そうしたらまずはハイローオーストラリア(HigLow)のデモトレードで操作に慣れてみようか!

初心者の方はバイナリーオプションがどのようなものかわからない。
イメージもつかないし、まずは無料でやってみたいという人も多いでしょう。

そういった方におすすめなのがデモトレードです。
その中でも簡単にデモトレードができるのがこちらのハイローオーストラリア(HigLow)のデモトレードです。

トレードの流れや簡単な操作方法を紹介していますので、一度参考にしてやってみてください。

ハイローオーストラリア(HigLow)でデモトレードをやってみよう!

まずはこちらからハイローオーストラリア(HigLow)のトップページにいきます。

ハイローオーストラリアでデモトレードをやってみよう!1
画面上部の「クイックデモ」を選択しましょう。

ハイローオーストラリアでデモトレードをやってみよう!2

キャッシュバック可能額、や「おめでとうございます!\5000のキャッシュバックがご利用いただけます。」と表示されますが、デモトレードですので特に気にせずに「取引を始める。」をクリックします。

ハイローオーストラリアでデモトレードをやってみよう!3

上記のようなトレード画面になります。

こちらは実際に自分のお金でバイナリーオプショントレードをする時と同じ操作画面です。
操作に慣れる意味で何度か利用してみるといいですね。

図に表示している①~⑦までの選択項目については以下で説明します。

①バイナリーオプションのトレード方法選択

実際にバイナリーオプションでのトレード方法を4つの中から選択します。
まずはオーソドックスなHighLow、Turboあたりをやってみて慣れていくのがいいでしょう。

以下がハイローオーストラリア(HighLow)のバイナリーオプショントレードで選べるメニューです。

・HighLow・・・最もオーソドックスなバイナリーオプショントレードで、トレード終了時間が決まっているトレードの事です。トレードを予測し、上か下を選ぶタイミングはいつでも自分で選択が可能。終わりの時間が固定されています。例えば今が、12:31の場合、取引パターンは3つ。
12:35、12:40、12:45が終了時間のものをいずれか選択し、それぞれの時間ピッタリになった時の値が現在の値よりも高いか低いかを予想します。・HighLowスプレッド・・・ルール自体は、トレード終了時間が決まっているHighLowと同じですが異なる点は、「スプレッド」といって開始位置が不利な状況からスタートをします。※どのくらいズレてスタートするかはその時の相場の状況次第です。
動きが大きい時はそれだけ不利な位置からのスタートとなります。その分、ペイアウト率が優遇されていて、最大の2倍となっています。
トレンドが強く、片方向に大きく動いている時などに使う方がいるようです。※私は難しいのであまり利用したことはありません。・Turbo・・・現在の時間から〇分後の価格が上がっているか下がっているかを予測するトレード方法です。時間の種類は30秒、1分、3分、5分で時間が短いほどペイアウト率は高くなっています。2019年1月時点で、30秒は1.95倍、1分は1.9倍、3分は1.86倍、5分は1.85倍になっています。これは、ドロー(判定時間の際に上でも下でもなくピッタリ同じ値)の時に、負け扱いにされてしまう事もあり、時間が短ければ短いほどその確率は上がるというところもあるのでこのような差が設けられていると言えます。

短い時間はかなり資金が動く形になるのでやる場合は注意ですね。

 

②バイナリーオプショントレードの時間選択

HighLow、HighLowスプレッドトレードの場合は15分、1時間、1日から選択します。

Turbo、Turboスプレッドの場合は、30秒、1分、3分、5分から選択します。

③トレードする通貨ペア選択(全ての資産)

何もしていないと色々な通貨ペアが出てきて選ぶ時手間取ってしまいます。

こちらの通貨ペア選択のところから、トレードしたい通貨ペアを選択しましょう。

そうすることで、スムーズにトレードしたい取引を選ぶことができるようになります。
例)USD/JPY、EUR/USD、GBP/JPYなど

手入力でも、プルダウンからの選択でも大丈夫です。

④トレードする通貨ペアと満期時間を選択

①~③で絞ったトレードの中から、取引したいトレードを選びます。

 

ここまで実施すると、下にトレードをしたい通貨ペアと現在のチャートが表示されます。
ハイローオーストラリアでデモトレードをやってみよう!4

⑤金額選択

ウィンドウの中に金額を入力します。
初期値は\1,000となっています。

下に\5,000、\10,000、\50,000のワンタッチボタンがありますのでキリのいい金額でトレードをする時はこちらを使うと便利ですね。

金額を手入力する場合、「全角カナ入力」になってしまっていると、入力がスムーズにいかず数字がダブったりして、今すぐトレードをしたい時などにタイミングがずれてしまう事があります。

冷静に、半角で入力するようにしてください。

⑥High、Low選択とトレード開始!

ここまで入力してきた内容に誤りがなければ、トレード方向をクリックします。

▲High・・・価格が上がると予想した場合
▼Low・・・価格が下がると予想した場合

をクリックした後に、「今すぐ購入」をクリックします。

そうすると、トレードが開始されます。

ハイローオーストラリア(HighLow)デモトレードの一連の流れ

ハイローオーストラリアを利用したデモトレードの一連の流れはこのような感じです。

操作をする上で参考にしてください。

自分でも何度かデモでトレードをしてみて、操作には慣れておくこと。

これは絶対条件です。

始めたばかりで操作ミスのせいで損失を増やしてしまう。
※逆にプラスになることもありますがw

ミスをしてイライラしてしまってその後のトレードが雑になってしまう。

などが起こってしまうと、あまり結果にいい影響は発生しません。

デモトレードでの勝ち負けはそこまで気にしないでいいのですが、操作方法はマスターすることを強く薦めます!

なお、ハイローオーストラリア(HighLow)は口座開設後入金することで5000円分のキャッシュバックサービスを行っています。

本人確認等、すべて完了してからでないと入金やトレードができないので、本番でのトレード前にどこかで時間を取って準備しておくといいかもしれません。

口座開設の方法はこちらの記事で紹介していますので、参考にしてください。

何を参考にトレードをすればいいかわからないという方は、バイナリートレード用にカスタマイズしたシグナルツールを無料で配布しています。矢印が出るシグナルツールの特徴についても説明しているので参考にしてください。

ジロージロー

じゃああかねちゃんも実際にデモトレードを繰り返して操作にしっかり慣れていこう!


あかねあかね

うん、早速今やってみてるけど、5万円で5連勝したよ♪


ジロージロー

すごい勢いでトレードしてるね笑。デモで調子がいいと、本番でうまくいかないっていう事もよくあるから注意だね。


あかねあかね

え、なんで??


ジロージロー

その理由はまたほかの記事で説明するね!