資金0でも投資できる?セルフバックを活用して投資資金を捻出しよう!

あかねあかね

なんか、昔バイトが同じだった友達が投資を始めたいみたい。


ジロージロー

いいじゃない♪一緒に勉強するっていうのはモチベーションの維持と継続にも繋がるから、なれ合いとは別で切磋琢磨できるような関係性になれるといいね。


あかねあかね

ただね、投資するお金がないんだって。全然…。何かいい方法はないかな?


ジロージロー

おいおい笑。投資は資金が必要なのはあかねちゃんはわかってるよね。そうだなぁ、そうしたらセルフバックを使っていくのがいいかもしれない。投資のスタートアップ初期費用くらいは捻出できるかもしれないね。


あかねあかね

え、そんな方法あるの?!

今日は資金がなくてバイナリーオプションやFX、株など、投資がしたくてもできない。

という方にとっては、活用することで初期の資金をうまく集められる方法「セルフバック」について紹介します。
投資と直接的な関係性はありませんが、このサイトを音連れている方は脱サラをして個人で生計を立てていきたい。
サラリーマンをしながらも複数の収入減を得たい。

そんな方が多いと思います。ですので、私視点にはなりますがざっくりと概要を含めて説明していきます。

特にこの3月は決算期で年度末になりますので、各社が大きくキャンペーンをしています。
通常よりも報酬額が上がっている案件も多いのでチャンスかもしれません。

いきなり具体的な流れが知りたい!という方は、目次から「セルフバック実践編!実際にセルフバックに登録する」まで飛んでください。

セルフバックとは?何故投資資金を生み出すことができるのか。その仕組みとイメージについて

何故セルフバックを利用するとバイナリーオプションやFXなどの投資資金を捻出できるのでしょうか。まずセルフバックとは何か、理解していきましょう。

「セルフバック」は、別名「自己アフィリエイト」ともいわれています。

横文字のため、裏技のような雰囲気が漂っていますが、簡単にいうとポイント還元のようなものです。

「アフィリエイト」という言葉は最近はよく耳にする機会も多くなりましたのでご存知の方もいるかと思いますが、いわゆる「インターネット広告」のことです。

皆さんもgoogleの広告やホームページやブログなどで筋肉がすぐにつくといったようなサプリ、筋トレグッズ、ゲームのアプリ、エッチなサイトなどの広告を見たことがあると思います。

インターネット広告にも様々なものがあるのですが、大きく分けると以下のように分けることができます。

インターネット広告の種類

1.インプレッション課金型
広告が表示されるだけで成果報酬が入ってくるもの。単価は少ない。
2.クリック課金型
広告のリンクをクリックした時に成果報酬が入ってくるもの。単価はインプレッション課金型に比べると多い。
3.成果報酬型
広告のリンクをクリックしたあとに商品を購入したり、アプリをダウンロードしたりすると成果報酬がはいってくるもの。単価は商品やサービスによるが、高い。
4.純広告型
有名なサイトなどで期間などを決めて広告を表示するもの。成果報酬は事前に広告主と調整。

今回のこの、「セルフバック」は、3の成果報酬型に位置します。
その名のとおりセルフバックは自分にバックする広告。自分自身に広告プロモーションをする。ということです。

インターネット上でブログから色々な情報を得て、そのサイトを応援したい。
その方のサイト経由で登録することによってメリットがある。(何かがもらえる、繋がれる)

という時は、もちろんそのサイトのリンクから登録をしてあげてください。

ただ、必要なものが事前に分かっている。そういう時はセルフバックを利用しない手はない。ということですね。

セルフバックはWin-Win!活用できるものは活用していこう

このセルフバックですが、広告代理店(ASP)、エンドユーザー、広告主にとってWin-Winとなります。(しいていえば商流に関われないWebサイトはそうではないかもしれません)
※一般的な企業の広告サービスを提供している広告代理店の事を、ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)と呼びます。

図で見るとわかりやすいのでこちらを見てください。

通常のインターネット広告を経由したサービスを利用する場合の流れ

通常のインターネット広告を利用してアプリや何かしらのサービスを利用する場合、関わってくる登場人物は4つです。例えば、スマホアプリだとしましょう。

登場人物

・あなた Aさん
潜在意識:スマホアプリを使いたい、そして収入も欲しい。
・広告代理店(ASP) B社
潜在意識:広告費はできるだけ安く抑えたい。自社で扱っているものを広告してくれる人や購入してくれる人が欲しい。
・広告主(サービスを広告して欲しい側) C社
潜在意識:広告代理店にはより多くの人が使ってくれるように宣伝して欲しい、アプリを使い続けて欲しい。

・広告を掲載する媒体(サイトなど) D社

まずは通常の場合。

セルフバックについて_通常のアプリやサービスを利用する場合の流れ

 

通常のお金の流れは、

  1. あなたが「D社」のサイトから気に入ったアプリを見つけてダウンロードする。
  2. 広告主「C社」が広告代理店(ASP)「B社」に成果報酬を支払う。
  3. 広告代理店(ASP)「B社」が「D社」のサイトに広告成果報酬が支払う。

これだと、あなたは使いたいアプリを使うことはできますが、特にメリットはありません。

 

セルフバックを活用してサービスを利用する場合の流れ

セルフバックを活用すると、この広告を掲載する媒体であるD社の役割が自分になります。

セルフバックについて_セルフバックを利用してアプリやサービスを利用する場合の流れ

その為、広告代理店(ASP)「B社」からするとD社分の費用が若干低減できることになります。
イメージで言うと、コンビニで買うのか、業務用スーパーで買うのかというような感じです。

あなたはアプリを使いながら、収入も得られる。

広告代理店(ASP)は、広告費を安く抑えられ、さらに自社で扱っているものを今後広告してくれる可能性があるあなたとの関係性を持つことができる。いわゆるリピーターになってくれる可能性がある顧客ですね。

広告主は、アプリを使ってくれる人が増えて満足。実績と知名度の為に広告をさらにやりたいと思う。

ということですね。

セルフバックの仕組みはお分かりいただけましたでしょうか?
自分自身に広告をするサイトの役割を持たせる(実際は広告代理店(ASP)経由でセルフバックを利用する)ことによって、メリットを受けられるのです。

広告は様々な人やシステムなどが動いているものになるので、企業としてはかなり費用がかかるものなのです。

ですから、その間を抜くことでお互いに経費低減や収入増加に繋がるということになります。

 

簡単、セルフバック実践編!実際にセルフバックに登録する

あかねあかね

セルフバックの内容については理解できたよ。ただ、これは難しいんじゃないの?友達、パソコン苦手って言ってたんだよね。


ジロージロー

セルフバックの手順は難しいものじゃないんだ。スマホの操作でもできてしまうし、広告代理店のサポートも充実しているから安心してもらって大丈夫だと思うよ。

ここまでで、セルフバックについてのイメージは掴めたのではないかと思います。

パソコンに詳しくないし、難しい手順が必要なのではないか?と構えてしまう人もいると思いますが、実際に難しい操作はまず必要ありません。

各広告代理店(ASP)のセルフバックページから、いいなと思うサービスを探して専用のリンクから登録や購入をするというだけです。

不明点などあれば、各社のサポートがしっかり対応してくれますので心配はいらないと思います。

セルフバックでは、人にもよりますがうまく案件が合えば10~20万円分くらいの報酬が見込めます。
バイナリーオプション、FX、株式投資などの初期資金として活用できるのではないでしょうか。

また、トレードをしていく上でいずれにしても必要なものを入手することもできます。
それでは、早速実践をしていく為に、まずはさきほどの図でいうと「B社」の広告代理店(ASP)

セルフバックにおすすめの広告代理店(ASP)3社紹介・比較

私自身も登録して使っていて、オススメなのは以下の3社です。
それぞれの特徴もありますが、まずは最大手とも言われるA8ネットから登録してみてもいいかもしれません。

2019年3月の時点でおすすめのセルフバック案件についてもピックアップして載せておきます。

A8.netバリューコマースアクセストレード
サイトリンク

アクセストレード パートナーサイト募集
登録方法登録無料、メールアドレスのみで可能登録無料、メールアドレスのみで可能登録無料、メールアドレスのみで可能
登録後にブログが必要かどうかブログ不要ブログ必要(フリーブログでも可能)ブログ必要(フリーブログでも可能)
登録審査難易度簡単、審査なし審査基準高め。審査基準は普通
報酬支払1000円から。振込手数料は報酬金額と振込先銀行により異なる1000円から、振込手数料なし1000円から、振込手数料なし
成果確定から振込までの期間成果確定後翌々月15日支払成果確定後翌々月15日支払成果確定後翌々月15日支払
セルフバックシステム名SelfBackセルフバックのすすめ_Selfbackバリューポイントクラブセルフバックのすすめ_バリューポイントクラブアフィバックモールセルフバックのすすめ_アフィバックモール
高額セルフバック案件例楽天カード 成約11000円 ※ポイントも5000ポイント付与
三井住友カード 成約21200円
DMM FX 成約15000円 ※最低3200円の入金が必要。トレード条件有
ANA VISAカード 成約3240円
エポスカード 成約2160円
So-net NURO 光新規契約14000円
GMOクリック証券 口座開設完了5000円
IT・Web・ゲーム人材紹介会社ギークリー Web登録後来社 14285円
ブロードワイマックス Wimax契約9300円
特徴
・国内最大級のASPサービスを提供している広告代理店。
・ASP満足度8年連続No.1で提携している企業も多い
・セルフバックを行える広告案件がかなり豊富
・スマホからでも見やすい
・ブログ不要で登録が非常に簡単。すぐに利用開始できるのが特徴
・国内で最初にASPサービス提供を始めた広告代理店
・LinkSwitch、Mylinkなど独自の機能が多数アリ。
・セルフバックを行える広告案件が豊富
・アメブロなどのフリーブログでも可能だが審査基準は高め。
・スマホからでも確認しやすい管理画面
・A8、バリューコマースとは異なるジャンルの広告が多い
・通信系・ゲーム系に強いASP
・アメブロなどのフリーブログでも可能だが審査基準は少し高め。
・案件の検索がやや難しい
・アフィリエイト大学というコンテンツが勉強になる

 

紹介した案件は一部の例になります。
こちらの3社はどれも便利ですが、準備も少なくて済むのがA8.netでしょう。

特にクレジットカードについては、海外の証券会社を利用していく上でどのみちいくつか持っておいたほうがいいものです。

現時点でA8.netのセルフバックには57種類のクレジットカードがセルフバックで掲載されています。
楽天カードやミライノカード、ビックカメラSuikaカード、エポスカードなど、個人的にも便利に利用しているものから、ファミマTカードやイオンカードなど人によって便利なものもあります。

比較してみてください。
※掲載している各金額は2019/3時点のものです。時期やキャンペーンなどによって取り扱いが異なってくるので、正確な情報はサイトで確認してください。

セルフバックで高額な報酬を得られるのはどんなもの?

こちらは各社のサイトを見てもらうとわかりますが、購入など自己資金を必要とせずにセルフバックで高額な報酬を得られるのは「クレジットカード」や「FX会社の口座開設」の案件です。

クレジットカード

まず第一がクレジットカードの作成です。

キャッシュバック金額を高額にしていく上での狙いどころとしては、キャンペーンを狙っていくのが王道。
ただし、一度にたくさん申し込みをしたくなると思いますが、クレジットカードの発行自体1ヶ月以内に多数作りすぎると、カード会社側が警戒してしまうようです。

なので、多くても月に3枚ほどのペースに抑えていく事をおすすめします。

FX会社の口座開設

次に目に付くのは、FX会社の口座開設です。

こちらは、

口座開設⇒入金⇒規定の数量トレードをする

という流れが成果条件となっている案件が多いようです。

トレードをしなければならないのでは、損失を出してしまいそうなので怖いと思う方もいるかと思います。

ですが、負けなければならない、勝たなければならない。というようなものではなく、「トレードをする」ということなので、簡単にいうと条件分のエントリーをして、すぐ決済をする。という操作で問題ありません。

その他のセルフバック案件

その他にも、例えばWimaxや自宅の回線を元々切り替える予定だった。などの場合に、こちらのセルフバックを利用することで丸々利益とすることができる場合があります。

また、最近流行りの格安SIMの契約に関する案件もあります。例えばLINEMobileの契約を見てみると、最大3000円のキャッシュバックが受けられるというもの。

当然、家族や友達に紹介することでそれらももらえるので、そもそも格安SIMにしてスマホ代を浮かそうと考えている方などにはかなりいいでしょう。

また、ブログを始めよう。などと考えている方にとってもさくらインターネットやGMOなど各種サーバ等もキャッシュバック対象です。

そのあたりは、一度広告代理店(ASP)に登録してみて実際に見て利益につながりそうなものを探してみましょう。

報酬が入ってくる時期に注意!月末締めの翌々月払い

セルフバックにおすすめの広告代理店(ASP)一覧にも載せていますが、報酬が入ってくる時期は登録から2~3か月後になります。
なので、トレードの資金にする場合も今すぐにというわけにはいきません。

ですから、そのセルフバックが入ってくるまでの期間については、

現状の通常収入の一部から投資資金を計画的に積み立てる。
まずは資金ができるまでデモトレードで操作を学んだり、基本的なことを学ぶ。

ところから始めてみるといいかもしれません。
実際のお金でトレードをする頃には、最低限の基本的なことや操作方法を学べて余計な損失につながるミスをすることは減るでしょう。

セルフバックを活用して投資資金を確保する まとめ

セルフバックに利用できる各広告代理店(ASP)サイトの登録リンクを再度載せておきます。

A8.netバリューコマースアクセストレード
サイトリンク

アクセストレード パートナーサイト募集
セルフバックシステム名SelfBackセルフバックのすすめ_Selfbackバリューポイントクラブセルフバックのすすめ_バリューポイントクラブアフィバックモールセルフバックのすすめ_アフィバックモール
高額セルフバック案件例楽天カード 成約11000円 ※ポイントも5000ポイント付与
三井住友カード 成約21200円
DMM FX 成約15000円 ※最低3200円の入金が必要。トレード条件有
ANA VISAカード 成約3240円
エポスカード 成約2160円
So-net NURO 光新規契約14000円
GMOクリック証券 口座開設完了5000円
IT・Web・ゲーム人材紹介会社ギークリー Web登録後来社 14285円
ブロードワイマックス Wimax契約9300円

まずは手続きも簡単で報酬金額も多いA8.netから登録して実際にいくつかやってみる。

バリューコマース、アクセストレードはブログが必要になりますので、10記事ほど何かしら書いたブログを申請に使うようにしましょう。

こちらのサイトのリンクから登録してくださった方は、私にできる範囲でにはなりますがアドバイス等もできますので、LINE@から直接メッセージをください。

あかねあかね

広告ってこういう仕組みだったんだね!全然知らなかった。


ジロージロー

普通に生活してるとあんまり思い浮かばないよね。特にキャンペーンのものに関してはびっくりするような高額バックのものもある。特に若い人に関しては、利用できるようなサービスも多いと思うから、そのお友達にも教えてあげてね。


あかねあかね

わかりました。私もちょうどクレジットカードが欲しかったんだ!


ジロージロー

クレジットは3枚くらいは持っていたほうがいいと思う。クレジットカード比較なんかも、どこかでブログに載せたいなって思ってるよ。