危険!トレーダーがスマホ機種変更前に確認すべき4項目

危険!トレーダーがスマホ機種変更前に確認すべき4項目

ジロージロー

画面が壊れたiPhone6sをiPhoneXに機種変更した時に危うく資産を下ろせなくなるところだったよ。


あかねあかね

iPhoneXSじゃなくてXにしたんだw最近の機種変更は簡単になったって聞いてるけどそんなことないの?


ジロージロー

機種変更自体はスムーズだったんだけど、入れているアプリによるな。注意すべき点をまとめたから機種変更時に参考にしてね。

スマホを利用してトレードをしている人も多くいると思います。私は先日iPhone6sからiPhoneXに変更しましたが、トレードをしている場合、スマホ機種変更時は実は色々としなければならない設定があります。

今日はトレーダーがスマホ機種変更前に確認すべき4項目についてお伝えします。

こんな人は注意です!
  • 現在仮想通貨投資やFX、バイナリーなどのトレードをやっていてスマホの機種変更を考えている方
  • とりあえずスマホの機種変更をしたけれど、取引所で二段階認証の設定などしていた記憶がある方

料金プランなどスマホ自体の契約状況の見直しや機種代の分割方法なども年々変わってきているようで、手続き時色々面倒だな(お店のお兄さんが全部やってくれましたが)と思いましたが、今回はスマホ機種変更時にトレードをしている人で注意してほしいところと私自身苦労したことの備忘録として残しておきます。

AUを利用していてiPhoneからiPhoneに機種変更した場合です。
会社毎の機種変更時の細かい手順は、変更時に渡されると思います。

それ以外に注意するところですね。
同じような人の参考になれば…

AppleIDで使っているメールアドレスはキャリアメールじゃない?

appleiphone私の場合、iPhoneを利用しだした当初****@ezweb.ne.jpというAUのキャリアメールで登録していました。

その為、機種変更した後のデータ復元をする時に、ezwebに届くAppleからの認証メールを確認するのに一苦労。(旧端末をWifiに接続することで見れましたが)

今後、格安SIMが普及してくることや、キャリアメールの使い勝手がどんどん悪くなってくることを考えると、機種変等をする以前にAppleIDで利用するメールアドレスをgmailやご自身がずっと使うメールアドレスなどに変更しておくことを薦めます!

※私も機種変更が終わって落ち着いた段階で実施しようと思います。

参考になりそうなサイトはこちら。

あかねあかね

私もDocomoメールのままだ。どこかで変えておくようにしないと!

MT4でFXの口座にログインしている場合、情報を確認しておく

FXをしている方は、MT4で様々な会社のFX口座にログインして利用している方も少なくないと思います。

機種変更の際に旧端末からバックアップを取って復元したとしても、ログインしていた口座情報やパスワードは引き継がれません。
※大体MT4に覚えさせて自分は忘れているパターン。

どの口座を利用していたか、パスワード情報などはまとめておきましょう。

ジロージロー

口座情報などはバイナリーオプションやFX・仮想通貨など、それぞれ何かしらでバックアップを取っておくようにしよう。必要な時にないと、苦労することになるからね

Google Authenticator(Google 2段階認証システム)を確認する

google二段階認証

ジロージロー

ここが一番注意してほしいところ。一歩間違えると資産を失う事になるから注意してね!


あかねあかね

メモメモ。二段階認証の設定は難しいからなぁ。

私自身最も困ったところがこのGoogle Authenticator(Google 2段階認証システム)でした。

というのも、仮想通貨の取引所の認証でこのGoogle Authenticator(Google 2段階認証システム)を利用しているところが多く、この認証が出来なければそれぞれの取引所にログインできないだけでなく、入っている資金を下ろすことすらできないからです。

バイナリーオプション業者やFX業者に関して、この2段階認証を採用している会社は私が利用しているところはありませんでしたので不幸中の幸いでしたが、仮想通貨の取引をしている方は注意してください。

  • 私がメインで使っている仮想通貨取引所3つのスマホ機種変更における設定の参考URLはこちら。

参考ページ コインチェック-スマートフォンの機種変更に備えて

参考ページ ZAIF-2段階認証アプリケーションによる機種変更の注意点

参考ページ ビットフライヤーの二段階認証の設定・解除の方法を解説

 

この他にも、バイナンス、HIT-BTC、コインエクスチェンジ、Liquid(旧QUOINEX)、Valuなど、それぞれの会社毎に再設定が必要ですので、ご自身の使っているところをチェックしてみてください。

ネットバンクや証券会社の認証アプリなども確認する

私の場合は特に何もありませんでしたが、ネットバンクや証券会社固有のスマホアプリでのスマート認証等を行っている場合注意が必要です。

事前にどのようなことが必要なのかは、利用している会社のホームページなどで必ず確認しましょう。

 

スマホ機種変更後の対応

1.旧iPhoneのバックアップをitunesに取る

こちらのApple公式サイトを見てもらうといいでしょう。

今は機種変更後自分自身でバックアップを取って、後日下取りする場合は下取りに用のパックに入れてキャリア(AUなどの通信会社)に返信する形のようですね。

なので、焦らずにしっかりとバックアップを取っていきましょう。

ご自身のパソコンにitunesをインストールして、そこに機種変更前のiPhoneのバックアップを取ります。

購入する時事前に取っておけるといいのですが、機種変更時は意外と勢いで変更してしまう事も多いでしょう。

変更後、下取りをするとしても旧iPhoneは手元に残り、バックアップ等取った後後日送付する事ができます。

ここで大事なのは、itunesにバックアップするという事です!

icloudにバックアップも可能ですが、

・wi-fiを経由してバックアップする事でかなり時間がかかる
・icloudの容量が5GBしかない事からすべてのデータをバックアップできない

などがあります。

後々後悔しないよう、上記のitunesバックアップ手順でバックアップしましょう。

2.itunesのバックアップデータを新iPhoneに復元する

新しいiPhoneにデータを復元します。

USB接続でも、容量によってはそれなりに時間がかかるのである程度時間がある時にやるといいでしょう。

基本的にこちらの作業で、バイナリーオプション会社ハイローオーストラリアのアプリやGoogle AuthenticatorやMT4などのアプリケーションなどは復旧すると思います。

3.itunesのバックアップデータを新iPhoneに復元する

事前に確認していた、Google AuthenticatorとMT4のログインID・パスワードをそれぞれ全て入れ直します。

そして、その他の金融機関で利用しているアプリなども動作確認をしておきましょう。

トレーダーがスマホ機種変更前に確認すべき4項目まとめ

スマホ機種変更をした後、損失を出したり大きく工数がかかって大変な思いをしないように、皆さん注意してください。

トレーダーがスマホ機種変更前に確認しておきたい事
  • iPhoneの場合、AppleIDはキャリアメールになっていないか?
  • MT4でFXの口座にログインしている場合IDとパスワードはメモしておく!
  • Google Authenticator(2段階認証システム)、移行方法を確認しておく!
  • ネットバンクや証券会社のスマート認証システムの機種変更時の対応も確認しておく!

このあたりのこと、事前に必ず確認しておくようにしましょう。

 

ジロージロー

最後は駆け足になったけど、ざっと流れを紹介したよ。いざという時に慌てないように、色々情報は整理しておくようにしよう。


あかねあかね

普段から情報整理が必要ってことだね。ところで私ってどこの口座持ってたっけ・・・?


ジロージロー

こらこら笑。ちゃんと確認しておこうね!